川口市近辺で家や土地をお探しの方、ご売却をお考えの方は
地元に根付いた山際建設にご相談ください。

お問い合わせはこちら
お役立ち講座

はじめての土地売却 分かりやすさを心がけて解説いたします

『売却に税金がかかる場合のおはなし』①

土地を売却した時、税金がかかる場合があります。


ネット等で調べようと思い見てみると、取得費、譲渡費用、特別控除等など小難しい言葉が並び、よく分かりません。


ですので、出来るだけ分かりやすい言葉で、大まかにご説明いたします。


*****


土地を売った金額がございます。例えば、あなた様の土地が3,000万円で売れました。


土地を購入した時の金額がございます。例えば、あなた様はその土地を以前2,500万円で購入したものでした。


土地を売った金額3,000万円があなた様のお手元に入ってきます。


なんとなく、ある程度の税金がかかることは分かるのですが、


3000万円全部に税率がかけられてしまうのは、ちょっとおかしな話ですよね。


このケースでは、土地を売った金額3,000万円から、土地を購入した時の金額2,500万円を差し引く計算をいたします。


500万円という数字が出てまいります。


この、500万円に決まった税率がかけられる ということになります。


ざっくり言うとこのような感じです。


次回に、続きます。